元スレ:「http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1561464859/
    1: クロ ★ 2019/06/25(火) 21:14:19.75 ID:dT1RE/sl9
    政府、「安保破棄」打ち消し=日米同盟への打撃懸念

     日本政府は25日、トランプ米大統領が日米安全保障条約の破棄に言及したとの米通信社報道を打ち消し、日米同盟は健在であると強調した。

     報道を放置すれば、同盟の信頼性に疑義が生じて日本の安全保障環境に響くだけでなく、日米関係を外交の基軸に据える安倍政権にとって打撃になりかねないとの懸念がある。

     「報道にあるような話は全くない」。菅義偉官房長官が25日の記者会見で米報道についてこう語ると、外務省幹部もホワイトハウスから報道を否定する説明があったと強調。別の幹部も「フェイク(偽)ニュースだ」と断じるなど一斉に火消しに走った。

     これまでトランプ氏の奔放な言動が報じられても直接論評しないのが日本政府の対応だったが、今回は米側の「説明」を基に明確に否定した。日米安保は日米同盟の根幹だけに、報道内容が独り歩きすることへの危機感の大きさがうかがえる。

     もっとも、トランプ氏は2016年の大統領選中に「日米安保条約は不公平」と発言。在日米軍の駐留経費の全額負担を要求し、米軍撤退もあり得るとの考えを示していた。今回の報道は、同盟国への防衛費負担に不満を募らせてきたトランプ氏の過去の主張の延長線上にあるとも言える。 

    時事通信社
    6/25(火) 19:13配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-00000130-jij-pol

    【【安倍政権】トランプ大統領「日米安保破棄発言」必死の火消し 日米同盟への打撃懸念 】の続きを読む

    元スレ:「1: 一般国民 ★ 2019/06/25(火) 10:43:05.40 ID:CAP_USER
    NASA探索車が火星にて生命存在の可能性を示すガスレベルを検知
    https://jp.techcrunch.com/2019/06/23/2019-06-23-nasas-curiosity-rover-finds-levels-of-gas-on-mars-that-could-suggest-possibility-of-life/
    2019年6月23日
    TC,TechCrunch

     NASAの探査車「キュリオシティ」が、火星地表から高レベルなメタンの存在を検知したことを、New York Timesが報じた。6月19日のミッション中に発見され、
     NASA研究者によって観測されたこの発見は、微生物が火星地下に存在していたことを証明する可能性がある。

     地球上において、メタンは生物からの排出物により高密度で存在していることが多いため、
     研究者たちはこのガスが火星地下の微生物からの排出物である説を裏付ける、より確証の高い証拠を調査しようとしている。
     すべてが計画通りに進めば、早ければ6月24日にはキュリオシティによる新たな調査手段による結果が報告されるはずだ。

     火星研究者にとって、測定可能な量のメタンの検知は注目に値する。
     なぜなら、メタンの測定値が正しいとすれば、それは最近生物によって生成された可能性が高いのだ。
     もしそうでなければ、比較的短時間で自然に分解されてしまう。
     一方で、地中に溜まっていたガスが小さな割れ目から噴出した場合など、メタンは生物がいなくても生成される。

     NYTによると、研究者が火星でメタンを発見したのは初めてではないが、これまで観測された中で最も高い濃度であり、
     また少なくとも探査車の数値はNASAのMRO(マーズ・リコネッサンス・オービター)によっても暫定的に裏付けられている。
     地球以外で生命の存在の可能性が発見されたのは今回が初めてではないことを忘れてはならないが、
     また同時に、地球だけが生物を保持する唯一の存在である証拠が確認されたこともないのだ。

    >http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1561426985/」 【【宇宙科学】NASA探索車が火星にて生命存在の可能性を示すガスレベルを検知[06/23] 】の続きを読む

    このページのトップヘ