元スレ:「http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1553623716/
1: しじみ ★ 2019/03/27(水) 03:08:36.13 ID:CAP_USER
銀河の重力によって光がねじ曲げられ、同じ天体が複数に分裂して見える現象「重力レンズ」の新たな実例が発見されました。重力レンズが発生した際の見え方にはさまざまなパターンがありますが、今回発見されたものは上下左右の4つに分かれているパターンで「アインシュタインの十字架」と呼ばれるものです。
no title


A New Einstein Cross Gravitational Lens of a Lyman-break Galaxy - IOPscience
https://iopscience.iop.org/article/10.3847/2041-8213/ab0aeb/meta

A new Einstein cross is discovered
https://phys.org/news/2019-03-einstein.html

一般相対性理論では、時空は重い物体から発生する重力によってゆがみ、そのゆがんだ時空に沿って光が曲がって進むと述べられています。従って、観測者と観測対象との間に別の天体があった場合には中央の天体が凸レンズの役割を果たし、見かけ上では観測対象が分裂して見えることとなります。これが「重力レンズ効果」です。下の画像では実際に光が通った経路が白い矢印で示されており、見かけ上の経路がオレンジの矢印で示されています。
no title


重力レンズ効果によって天体が分裂して見える場合、その分裂した天体同士の距離は非常に小さくなっているため、重力レンズ効果が起きていることを見つけるのは困難です。さらに、一見重力レンズ効果が発生しているような天体を発見したとしても、それが本当に同一の天体から発せられた光なのかを確かめる必要があります。

イタリアの科学者チームはハッブル宇宙望遠鏡の高解像度画像で発見された4つの光のうち、3つの光をスペクトルに分解することに成功し、イオン化された水素による輝線が同じ波長で表れている事を確認しました。同じ波長に同じ輝線があることは光が同じ物体から来ていることを示しており、このことから重力レンズ効果が働いていることが分かります。
no title


重力レンズによって天体の像が分裂して十字架に見える「アインシュタインの十字架」は、これまでたった1例しか報告されていませんでした。今回で2例目となる新しい「アインシュタインの十字架」は、銀河座標に従って「J2211-0350」と命名されました。また、重力レンズの役割を果たす天体はおよそ70億光年先にある楕円銀河で、光源は少なくとも200億光年離れた別の銀河だったことが判明。論文著者のDaniela Bettoni氏によると、重力レンズ効果の光源となる天体はクエーサーである場合がほとんどであり、銀河が光源となることは非常に珍しいそうです。

重力レンズ効果が働いている天体が発見されると、元は同じ光だったものが微妙に異なるものとなって表れるため、その違いを分析することで光がたどった経路にどのような物質があったのかを知ることができます。また、通常のガラスのレンズのように光を一点に集めるのでより弱い光を観測できるなど天文学の進歩が期待されます。

https://gigazine.net/news/20190326-new-einstein-cross/

35: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 09:26:14.58 ID:pTog4OEm
>>29
>>1に赤方偏移量z=3.03とあるから「現在」200億光年彼方にある銀河の光が
地球に届くまでにかかった時間は117億年くらいじゃないかな?

no title

46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 11:48:36.48 ID:hLQRMFbO
>>38
後退して膨張してるから観測可能な宇宙の限界が138億年と言う訳じゃない

>>35
ほほう

49: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 12:41:11.58 ID:Aztxy8Bg
>>46
光が出たのは138億年以内じゃん
なんで200億光年って数字がでてるのかってこと
70億光年先の銀河ってのは現在の位置ではないよね
一方は過去で一方は現在
なぜ時系列の違いがでてるのか

51: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 13:28:57.91 ID:x8OI0BSY
>>49
例えば、今見つかってる銀河で最も遠いものは、133億光年だけど、
これは133億年前の位置で、今現在は推定316億光年の距離にある
つまり、133億年の間に、183億光年離れた、ってこと
http://www.lizard-tail.com/isana/lab/redshift/redshift-distance.php?h=67.15&m=0.317&l=0.683&scale=0.001&start_z=10.3&end_z=10.3

55: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 15:41:05.46 ID:5KIn7SsJ
>>51
光速越えてる?

56: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 15:47:41.26 ID:x8OI0BSY
>>55
見かけ上はな
空間が広がってるだけだから、光速を超えて移動してるわけじゃない

45: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 11:46:52.49 ID:hLQRMFbO
>>1
今見える範囲は直径400億光年くらいあるんだったっけ
200億光年先、だと何年前の光なんだろう

52: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 14:39:05.04 ID:1kgnJLVD
>>27
>>1読めよ
書いてあるだろアホ

2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 03:10:37.89 ID:+Ou0ZDFE
200億光年?

3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 03:15:50.41 ID:JiUzLgXN
光の速さで200億年掛かる距離?←ちょっと遠いね

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 03:20:56.18 ID:QZrdy+uz
宇宙誕生って百数十億年前じゃなかったっけ

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 04:36:10.59 ID:SoIaMW8r
>>4
半径だけで考えないで直径で考えましょう

14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 06:31:08.29 ID:yiQ4RRn7
>>6
まだ光届かねえだろ

24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 08:24:38.98 ID:j1iTdBiw
>>14
今生まれた星じゃないぞ

33: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 09:08:58.22 ID:W7ODt7fA
>>6
なるほど、って事は銀河系って相当宇宙のはずれにあるの?

7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 04:50:44.93 ID:4baCYxiu
なるほど・・・こうやって確かめるんだなw

肉眼でみて区別つかないのに、どうやって重力レンズ効果と見分けたのだろうと
常々不思議に思ってたw

9: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 05:20:30.39 ID:LUU3lkvo
アインシュタインとかスゴイね
頭の中で考えて、、、こうなると結論づけて
後からそれが事実となるなんて
まるでホリエモンみたい

ホリエモン、50万貸してくれんかな?

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 05:25:03.90 ID:bEGFbVQp
このニュースは重力レンズ云々より200億光年先に
銀河があるという方が画期的でより重要だろう。
にもかかわらず重力レンズの方にポイントが置かれているのは
このニュースが胡散臭いことを表してるよね。
例えその十字架を見つけたとしても。

53: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 15:06:59.18 ID:3l0XL0GD
>>10
胡散臭いのはおまえの脳みそw
腐臭が漂ってるよ

11: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 05:28:13.39 ID:6oQ7ieJX
200億光年は衝撃だな
元はどうなってるんだ

15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 06:57:04.76 ID:V9SFnIkE
アインシュタインは死後64年も経ってるのに
ずっと世界中で語り継がれてるのが凄い

23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 08:21:33.99 ID:icg8zUHd
130億光年より先は光では見えないわけで
誤報じゃないのか?

26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 08:29:00.60 ID:pTog4OEm
>>23
光が地球まで飛ぶ距離(いわゆる光行距離)だけでなく
宇宙の膨張も含めての距離じゃないかな?

27: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 08:36:53.18 ID:icg8zUHd
>>26
レンズの見かけ上の話をしてるのに
見えもしない現在の位置関係を載せるものなのかな

25: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 08:27:07.53 ID:JjzEApCd
いや超光速影分身してるんだと思うぞ

28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 08:42:44.43 ID:kKwtd2R1
なんで輪にならずに4点になるの?

32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 09:03:37.05 ID:7WZfUJ+x
>>28
中央にある天体が楕円形の銀河だからだと思う

54: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 15:40:55.27 ID:uHAfouVq
>>32
それなら、楕円形の輪になってもらわないと解せぬ

29: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 08:58:13.07 ID:Aztxy8Bg
うーん 200億光年というのがどういう計算なのかわからないな
その銀河自体は何億年前のものなんだ

30: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 08:59:45.89 ID:tyhai3XZ
恒星から放たれた光は分かれたあと同時に届くんだろうか

31: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 09:00:45.19 ID:RwfnxpJn
アインシュタインはユダヤ人だが十字架とな

34: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 09:21:39.64 ID:Aztxy8Bg
原理がよくわかんないな
138億光年以上先の光は届かないはずなのに
重力レンズ効果込みだとそれ以上も届くってことかね

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 09:32:01.11 ID:G4ucpR4V
>>34
100億年前に遠くの銀河から発した光が
100億年かけて地球に届く間に
遠くの銀河自体は宇宙の膨張で更に遠くへ遠ざかって
今現在200億光年先にあるって感じ

38: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 09:49:47.22 ID:Aztxy8Bg
>>37
それはわかるけど138億光年が限度なんじゃないの?
70億光年先の銀河も現在地を計算すればもっと先の距離にあるだろうし

36: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 09:27:50.64 ID:TZT2ko9m
水素スペクトルによる観測結果は精度がビミョー。
そもそも事象の地平面以上の空間は見えないのに、どうやって観測できたと言えるのか。
単なる計算違いなんじゃ?
120億光年の間違いなんじゃ?この前のやつは132.8億光年だったはず。

39: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 10:02:51.34 ID:+aA72dx9
人類は重力をいつになったら解明できるん?

47: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 12:09:02.70 ID:xHmD+oEw
 


だけどさ、空間は膨張してるんだろ?
その中を光が飛んで来るんだろ?
っで、途中に重力レンズがあって分裂して見える?

膨張が完全一様なら計算できるかもしれないけど、
その辺は判明しているのかな?


 

50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/27(水) 12:56:57.57 ID:ARwZbaCb
地球で言う今現在の位置が200億光年のかなたって事だろ?