2019年03月

    元スレ:「http://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1553663663/
    1: ニライカナイφ ★ 2019/03/27(水) 14:14:23.63 ID:CAP_USER
    ◆ 妻と口論になった男 飛行機で建物につっこみ殺害するダイナミック殺人

    ・妻との口論になりクラブハウスに飛行機で突っ込んだ旦那
    ・50人が避難し全員無事で旦那だけが死亡
    ・車13台が破損

    ボツワナのクラブに小型飛行機に乗って突っ込んだ操縦士が事故後に炎に包まれて死亡した。
    操縦士の男性は妻を殺害しようと意図的にクラブハウスの建物に突っ込んだことがわかった。

    3月23日の夕方、ボツワのナ郊外で操縦士の妻が妊娠歓迎パーティーをするクラブハウスに駆けつけ妻と激しく口論になった。
    その後、男はクラブハウスを出て行き誰かに電話をかけ「俺はとんでもない飛行経験がある」と脅迫。

    6時15分頃、その飛行機がクラブの方に低空飛行してきて、クラブハウス近くに墜落。
    しかしこのクラブハウスに居た人達は当時男性が危険な行動をすると予知し、約50人全てが避難。

    飛行機は墜落で建物は火災となり、駐車されていた車13台が破損したが、幸いにも怪我人はいなかった。
    妻との口論から飛行機で突っ込むというとんでもない行動に出た男性は結局死亡してしまった。

    写真:no title


    (動画)
    https://www.facebook.com/TheCitizenNewsSA/videos/384053598853776/
    https://youtu.be/Jfsc87I0T94



    ゴゴ通信 2019/03/27 09:12:59
    http://gogotsu.com/archives/49427

    【【ボツワナ】妻と口論になった操縦士の夫、妻のパーティー会場に飛行機で特攻するも全員避難していて一人だけ焼死(動画あり)[3/27] 】の続きを読む

    元スレ:「http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1553623716/
    1: しじみ ★ 2019/03/27(水) 03:08:36.13 ID:CAP_USER
    銀河の重力によって光がねじ曲げられ、同じ天体が複数に分裂して見える現象「重力レンズ」の新たな実例が発見されました。重力レンズが発生した際の見え方にはさまざまなパターンがありますが、今回発見されたものは上下左右の4つに分かれているパターンで「アインシュタインの十字架」と呼ばれるものです。
    no title


    A New Einstein Cross Gravitational Lens of a Lyman-break Galaxy - IOPscience
    https://iopscience.iop.org/article/10.3847/2041-8213/ab0aeb/meta

    A new Einstein cross is discovered
    https://phys.org/news/2019-03-einstein.html

    一般相対性理論では、時空は重い物体から発生する重力によってゆがみ、そのゆがんだ時空に沿って光が曲がって進むと述べられています。従って、観測者と観測対象との間に別の天体があった場合には中央の天体が凸レンズの役割を果たし、見かけ上では観測対象が分裂して見えることとなります。これが「重力レンズ効果」です。下の画像では実際に光が通った経路が白い矢印で示されており、見かけ上の経路がオレンジの矢印で示されています。
    no title


    重力レンズ効果によって天体が分裂して見える場合、その分裂した天体同士の距離は非常に小さくなっているため、重力レンズ効果が起きていることを見つけるのは困難です。さらに、一見重力レンズ効果が発生しているような天体を発見したとしても、それが本当に同一の天体から発せられた光なのかを確かめる必要があります。

    イタリアの科学者チームはハッブル宇宙望遠鏡の高解像度画像で発見された4つの光のうち、3つの光をスペクトルに分解することに成功し、イオン化された水素による輝線が同じ波長で表れている事を確認しました。同じ波長に同じ輝線があることは光が同じ物体から来ていることを示しており、このことから重力レンズ効果が働いていることが分かります。
    no title


    重力レンズによって天体の像が分裂して十字架に見える「アインシュタインの十字架」は、これまでたった1例しか報告されていませんでした。今回で2例目となる新しい「アインシュタインの十字架」は、銀河座標に従って「J2211-0350」と命名されました。また、重力レンズの役割を果たす天体はおよそ70億光年先にある楕円銀河で、光源は少なくとも200億光年離れた別の銀河だったことが判明。論文著者のDaniela Bettoni氏によると、重力レンズ効果の光源となる天体はクエーサーである場合がほとんどであり、銀河が光源となることは非常に珍しいそうです。

    重力レンズ効果が働いている天体が発見されると、元は同じ光だったものが微妙に異なるものとなって表れるため、その違いを分析することで光がたどった経路にどのような物質があったのかを知ることができます。また、通常のガラスのレンズのように光を一点に集めるのでより弱い光を観測できるなど天文学の進歩が期待されます。

    https://gigazine.net/news/20190326-new-einstein-cross/

    【【重力レンズ】200億光年先の銀河が重力レンズで4重に見える「アインシュタインの十字架」が発見される[03/26] 】の続きを読む

    元スレ:「http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1553471529/
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/03/25(月) 08:52:09.40 ID:irfeCKsq9
    芸能界の歴史とは、ある意味、枕営業の歴史とも言えるのかもしれない。

    「昭和の時代には、有名な作詞家や作曲家に曲を作ってもらえるかが、歌手としての成否を大きく分ける最重要ポイントでした。
    そのために所属事務所やレコード会社は、『今度うちからデビューさせようと思っている子です。何卒よろしくお願いします』と、
    大物作曲家などに、まず若い肉体を差し出すのが当たり前だったんです」(芸能プロ幹部)

    例えば、1970年代に国民的歌手として人気を博したA。

    「デビューから約2年半、Aの曲のほとんどに携わっていた作曲家Xとの爛れた関係は、当時の音楽業界では“公然の秘密”でした。
    Xは女優で歌手のYと結婚していましたが、XはAをとりわけ可愛がり、新曲ができると自宅でレッスンをつけてやるのが恒例となっていたんです。

    ところがある日、外出先で忘れ物を思い出して家に戻ったYが見たのは、ピアノの前で絡み合うXとAの姿だった。
    これが、XとYの離婚の原因だったと言われています」(レコード会社関係者)

    平成になってからは、女優Bにも、そんな疑惑が多く囁かれた。

    「Bが母親に、妻子ある人気歌舞伎役者や大物芸人の部屋に行っておいでと、肉体献上で関係性を深めてこいと指示されていたことは有名な話。
    また、元祖フェロモンクイーンのCは、大物司会者Zと関係を持つことで、人気タレントへの道筋をつけてもらったといわれています。

    彼女の場合、Zのみならず関西の実業家に取り入り、東京進出にあたり1億円とも言われるプロモーション費用を持たされ、
    大手プロに預けられたことでブレイクをつかんだとの話もありますね」(前出・芸能プロ幹部)

    女性芸能人がビッグになる裏には、それなりの闇が隠されているパターンが多いのだ。
    https://www.excite.co.jp/news/article/Asagei_123913/

    【【芸能】 ビッグタレントの裏に潜む “肉体献上” 】の続きを読む

    元スレ:「http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553469565/
    1: ばーど ★ 2019/03/25(月) 08:19:25.50 ID:kDy2aFsZ9
    小型無人機ドローンなどを開発するベンチャー企業A.L.I.テクノロジーズ(東京)は、地上から浮いて移動するバイク型の乗り物「ホバーバイク」を、2022年に本格販売する。砂漠など荒れ地での移動に適しており、道路が整備されていないアフリカや中東、アジアといった新興国に売り込む。小松周平会長が24日までに時事通信の取材に対し、明らかにした。

     世界各国では「空飛ぶ車」の開発が活発化しており、同社も参入を目指している。小松氏は「(空飛ぶ車を)社会に浸透させるため、第1弾でバイクをつくる」と説明した。

     ホバーバイクは、プロペラの力で地上数十センチに浮上。ドローンがセンサーで障害物を回避する技術を応用し、一定の高さを保つ。小松氏は「ホバーバイクはドローンの技術の集合体だ」と実用化に自信を示した。

     限定販売モデルの開発を進めており、5月中にも予約受け付けを開始。20年後半に実際に売り出す。小松氏は量販モデルについて、「22年には顧客に引き渡したい」と語り、「価格は軽自動車くらいになる」との見通しを示した。量販モデルは、日本国内で公道を走行可能にすることも目指している。 

    3/25(月) 8:06
    時事通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190325-00000004-jij-bus_all
    no title

    【【空飛ぶバイク】ホバーバイク、22年本格販売 東京のベンチャー企業、道路が整備されていない新興国に売り込みへ 】の続きを読む

    元スレ:「http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1553463926/
    1: Egg ★ 2019/03/25(月) 06:45:26.45 ID:cAgOyytL9
    女優の山口智子が、約1万人が選ぶ「好きな90年代ドラマヒロイン」の第1位に輝いた。第2位には松嶋菜々子、第3位には常盤貴子が選ばれている。

     今回の結果は、「株式会社CMサイト」が2019年2月28日、インターネットリサーチを実施。30~60代の男女を対象に、有効サンプルを集計したもの。

     回答者1万978名に「好きな90年代ドラマヒロイン」をきいたところ、『ロングバケーション』(フジテレビ系)の葉山南役、『29歳のクリスマス』(同系)の矢吹典子役などで知られる山口が第1位となった。「全く違う人物を演じ分けることができ、すごい女優さんだと衝撃を受けた」「自然体で、今でも素敵です」「90年代ドラマ最高作品ロンバケの最強ヒロイン」という声が集まった。

     第2位は、『GTO』(フジテレビ系)の冬月あずさ役、『救命病棟24時』(同系)シリーズの小島楓役、『魔女の条件』(TBS系)広瀬未知役で知られる松嶋。第3位は、『愛していると言ってくれ』(同系)の水野紘子役、『悪魔のKISS』(フジテレビ系)柘茉莉子役などで知られる常磐がランクインした。

     続く第4位は、『踊る大捜査線』(フジテレビ系)シリーズの恩田すみれ役が印象的な深津絵里。第5位は『甘い生活』(日本テレビ系)、『氷の世界』(フジテレビ系)などがある内田有紀、第6位は『ピュア』『バージンロード』(ともにフジテレビ系)などの和久井映見、第7位は石田ゆり子、第8位は中山美穂、第9位は小泉今日子、第10位は『高校教師』の桜井幸子など、90年代のドラマを代表する顔ぶれが名を連ねている。

    2019年3月24日 17時0分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16209732/

    写真no title

    【【ドラマ】<「好きな90年代ドラマ」女優ランキング>第3位には常盤貴子、第2位には松嶋菜々子、第1位は? 】の続きを読む

    このページのトップヘ