2019年07月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    元スレ「http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1564567835/
    1: みつを ★ 2019/07/31(水) 19:10:35.14 ID:VLBzY0fH9
    【中国】波のプールで機械の故障により3mの津波発生!44人が負傷の大惨事に [動画]

    https://www.mirror.co.uk/news/world-news/faulty-wave-machine-causes-10ft-18804078
    (リンク先に動画あり)

    Faulty wave machine causes 10ft Tsunami with people seen 'running for their lives'

    The tidal wave hit the Shuiyun Water Park in China, with up to 44 hurt as it swept away tourists and flipped them in their swimming rings
    SHARE
    COMMENTS
    ByBrendan McFadden
    11:03, 31 JUL 2019

    A giant 10-foot 'tsunami' left 44 people bloodied and injured - after being caused caused by a faulty wave machine.

    The chaotic scene was filmed at the wave pool located Shuiyun Water Park in north eastern China on July 29.


    Footage taken by visitors shows swimmers suddenly faced with the large wave produced by the wave machine.

    The tidal wave, which was described as 'tsunami', can be seen sweeping away tourists, flipping them and their swimming rings.
    (リンク先に続きあり)

    no title

    【【中国】波のプールで機械の故障により3mの津波発生!44人が負傷の大惨事に [動画] 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    元スレ「http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1564571162/
    1: みつを ★ 2019/07/31(水) 20:06:02.55 ID:VLBzY0fH9
    http://www.trt.net.tr/japanese/toruko/2019/07/31/tiyausiyoruwai-xiang-zhong-guo-nouigururen-niguan-surujian-jie-1245147

    チャウショール外相、中国のウイグル人に関する見解

    メヴリュト・チャウショール外務大臣は、中国のウイグル人問題に関し、

    31.07.2019 ~ 31.07.2019

    「われわれの期待は、1つの中国の下でウイグル人の同胞たちが平穏かつ平和に暮らすことである」と述べた。

    第52回東南アジア諸国連合(アセアン、ASEAN)外相会合の枠組みでアセアンのリン・ロック・ホイアン事務総長、タイのドーン・ポラマットウィナイ外務大臣と共に行ったトルコ・アセアン分野別対話パートナー三者会合を終えて発言したチャウショール大臣は、中国の王毅(ワン・イー)外交部長との会談の詳細に言及した。

    チャウショール大臣は、レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が今月(7月)初めに行った中国訪問が前向きな影響を与えたと強調し、

    「エルドアン大統領が中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席と議題に上げた事柄をフォローアップした。一帯一路プロジェクトと中央回廊プロジェクトの統合に関して何をすべきかを協議した」と述べた。

    エルドアン大統領が訪問の枠組みでウイグル人問題を議題にしたことを振り返ったチャウショール大臣は、

    「われわれの期待は、1つの中国の下でウイグル人の同胞たちが平穏かつ平和に暮らすことである。エルドアン大統領の訪問の際に習国家主席はトルコから地域に代表団を派遣することを提案している。その後7月24日に中国大使が外務省を訪れてこの招きを公式に伝達した。今日もこの件を協議した。この招きに対してエルドアン大統領は原則的に前向きな回答をしている。これから現地に中国の招きに応じてさまざまな機関から成る約10人の代表団を派遣し、現地の状況を彼らが視察することになる」と見解を述べた。



    (2019年7月30日)

    https://cdn.trt.net.tr/images/large/rectangle/9ec7/fc22/1d25/5d402c30f04c2.jpg?time=1564571076

    【【トルコ】チャウショール外相、中国のウイグル人に関する見解 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    元スレ「http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1564568002/
    1: ばーど ★ 2019/07/31(水) 19:13:22.29 ID:Pe3VfGZR9
    「NHKから国民を守る党」(N国、立花孝志代表)をめぐり、大阪府の吉村洋文知事は31日、参院選で議席を得た立花氏の受信料未払いに対してNHKが回収措置をとらない場合、府も受信料を支払わない意向を表明した。大阪市の松井一郎市長も、同様の方針を示している。

    吉村知事は同日の記者会見で「現職の国会議員、そして政党要件を満たした政党代表が(受信料を踏み倒すと)言っているのだから、NHKが何もしないのはおかしい」と指摘。NHKが回収の意思を示さなければ、「大阪府も(受信料を)払いません」と述べた。

    松井市長も30日、記者団に対…残り:249文字/全文:497文字

    2019年7月31日18時37分 朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASM705D1SM70PTIL010.html?iref=com_alist_8_03
    no title


    関連スレ
    【みなさまの】NHK受信料「国会議員払わないなら…大阪市も払わない」 松井大阪市長 ★8
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1564533379/

    【【みなさまの】NHK受信料「国会議員が踏み倒すのなら、大阪府も払いません」吉村知事、松井市長に続き不払いに言及 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    元スレ「http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1564571943/
    1: muffin ★ 2019/07/31(水) 20:19:03.95 ID:n0c1+E5U9
    https://dot.asahi.com/wa/2019073000054.html?page=1
    2019.7.30

     アーティストお多くは、広く知られるヒット曲のほかに、ファンに強く愛されている作品を持つ。渡辺美里が1989年に歌った「すき」もそんな1曲だ。8月7月にリリースされる35周年記念アルバム『ID』では、「すき」の主人公の男女のその後が描かれている。

    「アルバムに私らしい曲を入れたいというスタッフの希望もあり『好きのその先へ』を収録しました。作詞作曲は『すき』の曲も書いてくれた大江千里さんです。千里さんが描く『すき』の主人公2人の30年後は、私のイメージしていたそのままでした。そして、彼らのこの先も知りたくなるようなストーリーです。1980年~1990年代、千里さんにはたくさんの曲を書いていただきました。『10years』とか『夏が来た!』とか。あのころ、私たちは“プラチナコンビ”と自画自賛していました(笑)。その後、千里さんはポップスのシンガーソングライターとしてのキャリアに幕を降ろしてニューヨークへ渡り、ジャズピアニストとして歩んでいます。そんな千里さんと今も一緒に音楽ができることは、ほんとうにうれしい」

     1980年代、渡辺と大江は当時同じレーベルで、同じプロデューサーと仕事をしていた。

    「そのプロデューサーにはデビュー前、高校生のときからお世話になっていて、かつて市ヶ谷と飯田橋の間にあった一口坂スタジオや六本木ソニースタジオに遊びに行っていました。そこでレコーディングしていたのが、千里さんやTM NETWORKです」

     その縁で渡辺は大江が書いた曲を歌い、TM NETWORKの小室哲哉が曲を書いた「My Revolution」で1986年に大ブレイクした。

     アルバム『ID』では、渡辺自身も6曲、歌詞を書いている。そのうちの4曲、「Ready Steady Go!」「夢中で走れ!」「ラブ&パンチ!」「IT’S ALL RIGHT!」のタイトルには“!”が付く。どの曲も渡辺らしいロックだ。

     「“!”については、今言われて初めて気づきました。今回のアルバムは、新たなスタートというか、かつてひと口坂スタジオに通っていた高校生のときの私のようなパッションで作りました。それで、タイトルに“!”を付けたのかもしれません」

     そんな渡辺は、どのようにして言葉を紡いでいくのだろう?

    続きはソースをご覧下さい

    no title

    【【音楽】渡辺美里が語る大江千里との“プラチナコンビ”の復活 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    このページのトップヘ