生命・医療

    元スレ:「http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1549851764/
    1: しじみ ★ 2019/02/11(月) 11:22:44.05 ID:CAP_USER
    先天的あるいは早期の失明が統合失調症に対し保護的な効果がある可能性は、これまでのケーススタディーで示されていました。これに続き46万人以上のデータを分析した新たな研究で、「盲目であることが統合失調症から人を守る」というさらなる調査結果が示されています。

    Congenital blindness is protective for schizophrenia and other psychotic illness. A whole-population study. - ScienceDirect
    https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0920996418304055

    Being Born Blind Appears to Somehow Protect People From Getting Schizophrenia
    https://www.sciencealert.com/being-born-blind-appears-to-somehow-protect-people-from-getting-schizophrenia
    no title


    西オーストラリア大学の研究者によって、1980年から2001年までの報告の中に皮質盲の患者が統合失調症を発症するケースがゼロだったことが明らかになりました。このデータは西オーストラリアで暮らす46万7945人の子どもを対象としたもので、全体の0.4%にあたる1870人の子どもが統合失調症だと診断されていました。サンプル全体のうち66人の子どもは皮質盲でしたが、統合失調症患者は一人もいなかったとのこと。

    この研究はサンプル数が非常に大きいこと、そして統合失調症に関する新しい側面を示している可能性があることで注目を浴びています。

    「先天的な皮質盲をケーススタディーで観察した結果、保護現象があることがわかっていました。そして今、我々が保証する慎重な臨床調査によるデータは、この結果を支持しています」と研究者たちは述べています。

    ただし、「証拠がないことは『存在しないこと』の証拠ではない」といわれるように、この調査結果は「皮質盲が統合失調症を減らすカギになるという証拠」を示すものではないという点には注意が必要とのこと。また今回の調査は14~35歳の人々を対象としており、人生の後半に統合失調症を発症する人はデータに含まれていません。

    盲目であることと統合失調症の関係は今後のさらなる研究を必要とする分野ですが、現段階では「統合失調症患者において機能不全がある部分、つまり音の認識や注意力、記憶力、そして言語使用をカバーする部分の力を、先天性の盲目は増大させている」という仮説が立てられています。一方で、周辺視野障害の患者も統合失調症となる確率が通常に比べて少ないことが示されましたが、周辺視野障害は皮質盲と違って脳を変化させません。

    盲目であることが脳に変化をもたらすという可能性は、他の精神疾患についても言えますが、現実との断絶が脳の感覚器に与える影響は、失明が先天性か後天性かで異なると示す研究者も存在します。

    一方で、今回の研究結果は統合失調症に対する治療の新しいアプローチになる可能性があるほか、病気のサインを早期に発見し対処することで病気の影響を最小限にできる可能性もあるとのこと。統合失調症の対処において「感覚認知機能に重点を置いた認知トレーニングや、皮質の機能を再構築するような治療戦略」を視野に入れることができると研究者らは述べました。

    GIGAZINE
    https://gigazine.net/news/20190211-blind-schizophrenia/

    7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/11(月) 11:55:15.26 ID:jbjU/XRB
    >>1
    サイコパスとか統合失調症の奴って
    目を見開いてギラギラしてるじゃん

    9: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/11(月) 12:02:15.76 ID:sHIZSqRT
    >>1
    外界からの情報源が増えることで、それぞれの不整合確率が増え、ニューロンの学習にスパイクが発生するようになり、これが統合失調症を誘発するとうちのお袋が言ってた

    2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/11(月) 11:25:32.34 ID:mGF7ck7C
    ・・・なまじ目を頼ったから不覚を取ったのだ。だが!自ら目を潰した今のオレに死角はない
    のシチュエーションか

    3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/11(月) 11:43:28.98 ID:I9NMba2L
    恋に盲目だと何かいいことありますか?

    4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/11(月) 11:44:40.92 ID:LhKxf+8g
    資格は脳機能に影響与えるからな
    目を閉じると安定するし

    5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/11(月) 11:53:22.28 ID:oC08oB6z
    統合失調症でも目が見えてた方がいいだろ?

    6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/11(月) 11:53:39.24 ID:K1zT2VjO
    なんか俺は勘違いしているのかもしれんが、
    0.4%が統合失調症ということは皮質盲66人に1人も統合失調症が居なくても普通じゃないの?
    (1-0.004)^66 ≒ 0.76

    皮質盲だから統合失調症にならんという根拠にはならんと思うが?

    8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/11(月) 11:56:45.96 ID:CyGd8f+I
    狂いそうと思ったら目潰せば
    いいのか?
    アホな。

    10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/11(月) 12:05:44.48 ID:Ij/dpp/m
    つまり、現実から断絶して引きこもった統合失調症患者はある意味正しい行動を取っているかも知れないということか
    ネット社会に入り浸ってしまったら意味がないとは思うが

    元スレ:「http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1549517590/
    1: すらいむ ★ 2019/02/07(木) 14:33:10.28 ID:b0GqvZCV9
    世界の自殺率、1990年から3分の1以上低下 研究

    【2月7日 AFP】世界全体の自殺率が1990年から3分の1以上低下しているとの分析結果が6日、英医学誌ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル(BMJ)に発表された。

     世界保健機関(WHO)は自殺を重大な保健行政上の問題と位置付けており、自殺者数を少なくとも年間80万人と推定している。

     大規模な健康調査をまとめた報告書「世界の疾病負担研究(Global Burden of Disease Study)」に携わった専門家チームが考案したデータモデルによると、国ごとでは自殺者に関する数字に違いが見られるものの、世界全体の自殺率は明らかに低下傾向にあることが分かった。

     研究結果によると2016年の自殺者数は推定81万7000人で、1990年から6.7%増となったものの、この30年で世界人口が急増したことから、年齢と人口規模で調整した10万人当たりの自殺者数では16.6人から11.2人と32.7%減となった。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    AFPBB News 2019年2月7日 13:52 発信地:パリ/フランス [ フランス ヨーロッパ ]
    http://www.afpbb.com/articles/-/3210048

    3: 名無しさん@1周年 2019/02/07(木) 14:33:37.88 ID:4xIDVd0b0
    変死が三倍?

    4: 名無しさん@1周年 2019/02/07(木) 14:33:47.59 ID:iTAQ06O10
    死にたい奴はみんな死んだ
    それだけだ

    10: 名無しさん@1周年 2019/02/07(木) 14:37:11.89 ID:0MjVW4in0
    >>5
    バタリアン並みの脳みそだな

    7: 名無しさん@1周年 2019/02/07(木) 14:35:46.29 ID:zu2gCUZk0
    今では、WHO自体が役になってない組織なんだけど

    11: 名無しさん@1周年 2019/02/07(木) 14:40:36.47 ID:9t1SRmID0
    日本は毎日 平均50人くらいが自殺してるんだっけ
    確かなことは知らないけど
    それでも100人暗い自殺してた頃よりは良くなったとか悪くならなくなったとか
    まあ確かなことはネットで検索して確認すべきだけど

    12: 名無しさん@1周年 2019/02/07(木) 14:41:43.63 ID:4KjuRo2D0
    不法移民しやすくなったからだったりして

    元スレ:「http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1549394804/
    1: しじみ ★ 2019/02/06(水) 04:26:44.31 ID:CAP_USER
    【2月5日 AFP】女性の脳は代謝面で男性の脳よりも平均で約3歳「若い」とする研究成果を、米セントルイス・ワシントン大学(Washington University in St. Louis)の研究チームが4日、米科学アカデミー紀要(PNAS)に発表した。女性の方が男性よりも平均寿命が長く、認知機能の衰えが遅い傾向を説明できる可能性があるという。

     研究では20代から80代の女性121人と男性84人を対象に、PET(陽電子放射断層撮影)によって脳内の酸素とブドウ糖の代謝を測定。機械学習アルゴリズムを用いて解析したところ、全年代で女性の脳の代謝年齢が男性よりも若いことが分かった。

     論文の筆頭執筆者である同大医学部のマヌ・ゴヤル(Manu Goyal)助教授(放射線医学)は研究結果について「男性の脳の方が老化が速いということではない」とした上で、男性の脳の代謝年齢は「成人した段階で女性よりも3歳高く、その差が生涯を通じて維持される」と説明した。

     同氏は「女性に年を取ってから認知機能の衰えがそれほどみられない理由も、女性の脳の方が実質的に若いことから説明できるかもしれない」と述べている。(c)AFP

    no title

    http://www.afpbb.com/articles/-/3209679

    2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/06(水) 04:32:41.60 ID:2CYRU820
    脳年齢が3歳若いとしてだ、
    それって違いなんてあんのかよw

    3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/06(水) 04:35:26.11 ID:jqo9+0wZ
    誤差

    元スレ:「http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1549012712/
    1: しじみ ★ 2019/02/01(金) 18:18:32.83 ID:CAP_USER
    (CNN) 気候変動の影響で米各地の気温が上昇すると、生まれつき心臓に異常がある赤ちゃんが増えるとの可能性が指摘されている。

    米ニューヨーク州立大学オールバニ校のシャオ・リン教授が、米心臓協会誌JAHAの最新号に論文を発表した。

    研究チームは、先天異常のリスク要因を調べた大規模な研究、米国先天性欠損予防研究(NBDPS)と、米政府による気候関連のデータに基づき、2025~35年に生まれる子どもへの影響を予測した。

    妊婦が暑さにさらされる影響で、この11年間に生まれる先天性心疾患の子どもは7000人も増える可能性があるという。

    中でも、大幅な温暖化が予想される中西部の州に住み、妊娠期間が春から夏に当たる母親では、特にリスクが高まるという。

    これまでの研究で、妊娠中に暑さが続くと早産や低体重児のリスクが高まることが知られている。妊娠早期の母親が暑さにさらされると、子どもに先天性心疾患が見つかるリスクが大幅に上昇するとの研究報告もある。

    医学的な因果関係は解明されていないが、動物を使った実験では、暑さが胎児の細胞死を引き起こしたり、胎児の発育に重要な役割を果たすたんぱく質に悪影響を及ぼしたりする可能性が報告されている。


    https://www.cnn.co.jp/fringe/35132037.html

    3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/01(金) 18:24:02.11 ID:9ZkzKuOM
    原子力は常に無罪


    4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/01(金) 18:27:22.45 ID:H8fXjC+g
    数百年後にならないと振り返って検証できないよな
    …ある年から北半球一帯でガンが急増した事とか


    5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/01(金) 18:38:57.65 ID:SHe3EpL+
    温暖化を無理やり記事にいれなきゃいけないのかいという

    元スレ:「http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1548978185/
    1: 次郎丸 ★ 2019/02/01(金) 08:43:05.60 ID:VMPpTO449
    睡眠引き起こす遺伝子発見 その名も「nemuri」
    2019年2月1日 7時24分 NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190201/k10011799031000.html

    睡眠を引き起こす新たな遺伝子をアメリカの大学の日本人研究者らのグループが発見し、日本語からとって「nemuri」と名付けられました。
    新たな遺伝子を発見したのは、アメリカのペンシルベニア大学で研究活動を行う戸田浩史博士らのグループで、1日付けのアメリカの科学雑誌「サイエンス」に発表しました。

    ショウジョウバエを使った研究で、過剰に働かせるとハエが長時間眠る遺伝子を見つけたということで、この遺伝子の働きを止めると、ハエが起きている時間は長くなったということです。

    また、この遺伝子が働くと、ハエは細菌に感染しても長く生きたということで、細菌から体を守る免疫にも関わっているとしています。

    発見した新しい遺伝子について研究グループは、日本語をそのままに「nemuri」と名付けました。

    研究グループでは、「nemuri」遺伝子は、睡眠時間の不足や細菌への感染など、体にストレスがかかったときに働いて睡眠を引き起こしていると見ています。

    「nemuri」遺伝子そのものはヒトでは見つかっていませんが、戸田博士は「人間でもかぜなどになると眠くなり、眠れば治ることも多い。同じような仕組みが働いているのではないか」と話しています。

    【【科学】睡眠を引き起こす遺伝子発見 その名も「nemuri」 細菌から体を守る免疫にも関係 】の続きを読む

    このページのトップヘ