社会時事ネタ

    元スレ:「http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1563309787/
    1: みつを ★ 2019/07/17(水) 05:43:07.50 ID:tht4TIKn9
    https://jp.reuters.com/article/facebook-cryptocurrency-senate-idJPKCN1UB2H8

    テクノロジー
    2019年7月16日 / 21:30 / 1時間前更新
    フェイスブック仮想通貨に厳しい意見相次ぐ、米上院で公聴会
    Reuters Staff
    [ワシントン 16日 ロイター] - 米上院銀行住宅都市委員会は16日、米フェイスブック(FB.O)が計画する仮想通貨(暗号資産)「リブラ」に関する公聴会を開いた。与野党議員からは、同社の仮想通貨計画に対する厳しい意見が相次いだ。

    フェイスブックは先月、仮想通貨サービスを来年に開始する計画を発表。国内外の政策当局者や金融監視当局はそれ以降、リブラが金融システムに与える影響などへの懸念が相次いでいる。

    民主党のブラウン議員はこの日の公聴会で「フェイスブックはスキャンダルを繰り返しており、信用に値しない」と批判。苦労して稼いだ財産に関して人々が同社を信用すると考えるのは「妄想」だと指摘した。

    これに対し、フェイスブックのブロックチェーン関連業務を総括するデビッド・マーカス氏は「正しい方法で行うために時間をかける必要がある」と述べた。

    また、資金洗浄(マネーロンダリング)や個人情報の保護などについての質問も相次ぎ、フェイスブックが決済情報を共有しないと消費者はどう信用できるのかというマクサリー議員(共和党)の質問に、マーカス氏は「長期にわたる信用を獲得しなければならないと理解している」と答えた。

    同氏は17日も下院金融サービス委員会の公聴会に出席する。

    【【リブラ】フェイスブック仮想通貨に厳しい意見相次ぐ、米上院で公聴会 】の続きを読む

    元スレ:「http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1563305806/
    1: WATeR ★ 2019/07/17(水) 04:36:46.45 ID:u4Dxff5D9
     【ワシントン=塩原永久】トランプ米大統領は15日、政府調達で米国製品の購入や使用を求める「バイ・アメリカン」関連法令を強化する大統領令に署名した。政府調達品や公共工事の費用に占める米国製の割合を現行の50%から75%に引き上げる。鉄鋼製品については現在50%だが、95%超の国産比率を求める。

     トランプ氏は米国の製造業に関する式典で、「政府の方針は単純だ」と語り、国内産業の保護に強い意欲を示した。また、「米国で製造すれば(その企業が)商取引で有利になる」と指摘し、米国内への投資拡大を求めた。

     大統領令は180日以内に具体策をまとめるよう政府調達の担当部局に指示した。ナバロ大統領補佐官(通商製造政策局長)は米FOXニュースで、鉄鋼以外の分野では米国製の割合を当初55%に上げ、最終的には75%超とする方針を明らかにした。

     バイ・アメリカン関連法令は、連邦政府による調達や、鉄道や道路などインフラの公共工事で、国産品の使用を義務づける一連の法令。トランプ大統領は2017年4月と19年1月の2度、法令を強化する大統領令に署名した。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190716-00000517-san-n_ame

    【【USA】トランプ氏、「バイ・アメリカン」強化の大統領令に署名 政府調達や公共工事で米国製75%を要求、鉄鋼は95% 】の続きを読む

    元スレ:「http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1563310852/
    1: みつを ★ 2019/07/17(水) 06:00:52.73 ID:tht4TIKn9
    https://this.kiji.is/523966434079065185

    NY株下落、23ドル安
    米中協議の先行き懸念
    2019/7/17 05:55 (JST)
    ©一般社団法人共同通信社



     【ニューヨーク共同】16日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は米中貿易協議の先行きへの懸念から5営業日ぶりに下落し、前日比23.53ドル安の2万7335.63ドルで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は35.39ポイント安の8222.80と3営業日ぶりに反落した。

     トランプ米大統領が16日、中国との貿易協議に関し、合意するまでの道のりは長く、追加関税を課す可能性もあると言及し、相場を押し下げた。ダウ平均は一時、2万7398.68ドルまで上昇し、取引時間中の最高値を更新する場面もあった。

    【【NY株下落】23ドル安、米中協議の先行き懸念 17日 】の続きを読む

    元スレ:「http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1563310337/
    1: みつを ★ 2019/07/17(水) 05:52:17.72 ID:tht4TIKn9
    【USA】ニューヨーク州、タバコの喫煙許可を18歳から21歳に引き上げ

    https://time.com/5627764/new-york-raises-smoking-age-21/

    New York Raises Statewide Smoking Age to 21


    BY DAVID KLEPPER / AP 4:31 PM EDT
    (ALBANY, N.Y.) ― New York will raise its smoking age from 18 to 21 under legislation signed into law Tuesday by the state’s governor.

    The change, which takes effect in 120 days, will apply to the sales of traditional tobacco products as well as electronic cigarettes and vaporizers.

    Gov. Andrew Cuomo, a Democrat, said too many children and teens pick up smoking despite decades of efforts to snuff out the habit, in part because of marketing aimed at young people.

    “By raising the smoking age from 18 to 21, we can stop cigarettes and e-cigarettes from getting into the hands of young people in the first place and prevent an entire generation of New Yorkers from forming costly and potentially deadly addictions,” he said in a statement announcing his signature.
    (リンク先に続きあり)

    【【USA】ニューヨーク州、タバコの喫煙許可を18歳から21歳に引き上げ 】の続きを読む

    元スレ:「http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1563303176/
    1: ごまカンパチ ★ 2019/07/17(水) 03:52:56.96 ID:3neRgtt39
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-95893568-bloom_st-bus_all
     ドイツ銀行が歴史的な事業縮小の一環としてヘッジファンド向けプライムサービス事業から撤退し、フランスのBNPパリバが業務を引き継ぐと発表された時、
    BNPは機会をうまく捉えたと見られた。だが、現実はそれほど簡単ではない。

    事情に詳しい関係者によると、2行はドイツ銀のプライムサービス事業に関連した1500億ユーロ(約18兆2200億円)のバランスシートとテクノロジーの
    移管方法を話し合っている。数百人の行員も移管対象に含まれる可能性がある。
    だが2行が詳細を詰めている間にドイツ銀の顧客は1日当たり10億ドル前後の資金を引き出し、他行へと移しているため、
    両行には早急に取引を完了させる圧力がかかっている。関係者は協議が公になっていないとして匿名を条件に語った。

    ドイツ銀行の抜本的な改革を図るクリスティアン・ゼービング最高経営責任者(CEO)は、高リスクのヘッジファンド向け顧客に対するサービスから手を引く。
    一方、BNPのジャンローラン・ボナフェCEOは同事業を拡大したいと考えている。
    これまで国際舞台では目立たない存在だったBNPは、ドイツ銀の事業を手に入れれば一気に欧州最大手の一角へと駆け上がることが可能になる。

    ドイツ銀の広報担当を務めるルパート・トレフガーネ氏はコメントを控えた。
    BNP広報を担当するロンドン在勤のアレクサンドラ・アンプレビー氏は、
    「プライムファイナンスと電子株式の能力強化を含む、機関投資家向けプラットフォームの世界的な拡大に引き続き当行はコミットしている」と発言。
    どの程度の規模の顧客資産を取得したいか、詳細には答えなかった。

    顧客離れが進むなど事態は複雑で、両行がまとめる最終的な取引の形態は依然不明だ。
    関係者によると、BNP幹部は米国のヘッジファンド顧客と今週会談し、サービスの利用継続を促す。
    先週には欧州のファンド相手に同様の会合を開いたという。

    【【銀行】ドイツ銀行とBNP、18兆円規模の事業取引に顧客離れという誤算 協議している間に顧客は日に10億ドル前後の資金を引き出し 】の続きを読む

    このページのトップヘ